忍者ブログ
「俺」と学校の話。
一応これって別の話題として既出な気もしますけど。
どうせ反転ではほとんど語られない設定なので一応出しときます。

反転で語られている通り、シンこと「俺」が通っている学校は徒歩通学圏内だったりします。
(「俺」は登校拒否る前まで自転車・徒歩で通学していたらしい)
それ故に今の「俺」は下手げに外に出られなくなってしまうわけですが。
……外に出れば、普通にいますからねー、同じ学校の連中が。

ちなみに学力はそれなりに高めな、公立の私服高校なんですよ。
また、「俺」は勉強好きで出来る子です。
登校拒否ってる今でも勉強だけはしないといけないと思ってるらしく、既に高校三年の範囲はほぼ終了してるらしいです(笑)。
004で一応「高校三年の参考書一式」って描写ありますしね。
得意教科は数学と物理という超理系。一応地学も好きで齧っているが多分受験には使わないなーと思っている(笑)。
とはいえ国語・英語の成績も悪くないので、多分言語を操る能力だってそれなりにあるんだと思う。「俺」って本読むのは好きだしね。
反面苦手なのは歴史。どうしてもそれぞれの情報が結びつかないらしく頭を抱えるのだそうで。それでも普通にテストでは点取れますが。

そんな感じなんで校内でも成績だけで言えばトップクラスな「俺」。
それでいて別に運動神経も切れてるわけじゃないし。
(ただ集団のスポーツは苦手なわけではないが嫌い)
実は基本的に超ハイスペックなオールラウンダーです。

ただ、それまで挫折を知らなさすぎた(真顔)。

失敗したくない、失敗するのが怖い、そのために取り繕うことばかり上手くなった感じ……青波がそういうトコのある人間なので何となくそういうイメージです。
いいか、こういう奴はな……一度躓いた時にでかいんだよ。色々と(遠い目)。

そんな「俺」が校内でどんな立ち位置だったのかは反転で明らかになるのかなあ……微妙。
一言で言うなら「空気」なんですが(笑)。
人に触れるのが怖くて常に距離を取ってる感じ。現シンは心に余裕が無いので態度も露骨ですが、昔の「俺」はそれが当たり前だったんで段々巧妙になっていったって設定が地味にあります。

……何とか反転テンションに持っていこうと頑張る日々。
PR

2009/01/20 12:18 | Comments(0) | 創作記録

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<放課後エリーゼの話。 | HOME | 違う、違うよ!?>>
忍者ブログ[PR]