忍者ブログ
『音律歴程』延期とこれからの予定
今日起きてから画面とにらめっこして考えてたのですが、
超文学フリマ新刊予定だった『音律歴程』は延期しようと決めました。
近頃体力とか精神力とか諸々が上手く回ってない感じがしまして、
それらを回復するまでこの規模の話は書けない気がします。
(短編連作ではありますが、ちょっと複雑な構成のお話なので)
今の調子で無理に書いても、自分が満足いくものが出来るとは思えないので……。
楽しみにしてくださった方には本当に申し訳ありません。

とはいえ、超文学フリマに新刊が出ないってことはないと思います。
心身と相談しつつ、ライトでポップなお話をご用意していきたい所存。
間に合えば『ラプラスの鳥籠』かな……。全然ポップじゃないですが。
あと、今回ご一緒いただける「RedFreaks」さんたちとも何かできたらいいなあ、なんてお話してます。

もちろん『音律歴程』も水面下ではじわじわ進めていくつもりです。
一応全体イメージは完成しているので、調子が戻れば書いていけると思います。
絶対に書きたいエピソードたちなので、一話一話、大切に書いてあげたいところ。

ただ、ひとまずは秋文フリ合わせの『鐘』目掛けて頑張るつもりです。
青波とプレイヤーたち四人五脚でお送りする、TRPGセッションを基にした長編小説です。
白くてひょろいおにーさん……じゃなくておねーさん、セータさんを巡るお話。
完全独立した物語ですが、『空色少年物語』を知ってるとちょっと美味しい。そんな感じ。

何だかがむしゃらに走ってきちゃったので、少し、息をついてみようと思います。
のんびりお待ちいただければ、幸いであります。
PR

2013/02/24 13:18 | 創作記録

<<ラプラスのひと | HOME | 読書記録:『マルドゥック・スクランブル』>>
忍者ブログ[PR]