忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/09/19 22:43 |
アガートラーム。
……うえ、本気で進まない……
つか頭痛で完全に倒れてたのがダメだった。
何とか復帰したのでどうにかします。

リコかっけーなー。
しかし全部聞き返してみたが、本当にダイス目悪すぎるだろお前ら。
(ネヴァンは除く。ネヴァンは確実に成功させていた)
王子辺りは判定値下げすぎだったような気もしないでもないが。
でもクリティカル出てないから同じか……

本来ボスは防御型に組むのが基本ですが、
今回は能力の設定都合上、完全な回避型でした。
それでもクリティカル値は低めに設定しましたよ!

まあそれは置いておいて。

「右手に剣を、左手に君を」
ってのが空色のテーマだなーと思いつつ。
(調べてみたら普通に存在するフレーズですが。まあ便宜上ってことで)
大切な人の手を取って走り出す。その右手には全てを切り裂く剣。
うん、空色はこういう構図だ。
セイルは大体シュンランと横並びなイメージなんですよ、手を握って。

反転はヒロインと背中合わせなイメージがある。
この場合のヒロインは、「背中を預けられる」テレサであり、ある意味「背中合わせな関係」のヒナでもある。
あくまでイメージ的な問題ですがっ。

ちなみに「右手と左手」の問題はいつも青波がぶつぶつ言ってるとおりです。
しかし「左」が邪悪であったり不吉であったりする考え方って何から出てるんだろうか……

ディスコードが左利きの剣なのは、「ロディの左腕」や「ジェットの武器」としての「アガートラーム」のイメージが異様に根強い(一応ディスコードの役割的には後者がめちゃくちゃ近いです)からなのですよ。
だから青波の中であっさり奴の名前はディアンに決定したわけだし。
まあ、空色では右手で使うんですけどね、セイルの場合。
ディス自身はどこまでも左利き。

ああ、青波の中で「アガートラーム」は基本的に「武器」なんです。
もっと言えば2ndの影響で「剣」のイメージなんです。
本当は銀の義手だってこともわかってますよ。
ワイルドアームズの影響が強すぎますママン。
(ロディの場合は一番原典に近いんですけど、でも元は「武器」ですしあれ)
内輪の間では「トランの篭手」っていう認識の方が強いみたいですが(←)。
そんな俺らは大体TRPG民。

まあそんなわけでディスコードはアガートラーム的存在です。
世界観的にはある意味一番3rdが近いんですよねー(遠い目)。
本当に「そのまま」です。
意識しなかったのになあ、気づいたら同じになってたんだー!
PR

2009/01/27 21:22 | Comments(0) | 創作記録

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<夢にまで見る。 | HOME | 一本目A面終了ー!>>
忍者ブログ[PR]