忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/08/24 04:35 |
トイボックス(仮)について
今ちょっと考えているのが、鋼鉄狂の話。
……そう、初代鋼鉄狂の話です。

『反転楽園紀行』の鋼鉄狂(通称鉄子)は、実は二代目です。
この辺は多分後半にならないと「二代目である意味」はわからないと思うのですが。
まあ、とにかく、あのおねーさんは二代目なのです。
で、初代は白衣のおっさんです。
この辺は、五年以上前からうちのサイトを見ている方ならご存知かと。

というわけで、そろそろ、現世界観準拠の初代鋼鉄狂の話を書こうかと。
結構設定変わっちゃったので、鋼鉄狂周りの設定も大きく変わる予感がしています。

そもそも鋼鉄狂の攻撃スタイルががらっと変わりそうです。
何しろ今の鋼鉄狂魔法使えない設定になってますしね。
ラストにどれだけかっこよく戦えるか……。
やっぱり鎌を持って来た上で、あえて投げ捨てるしかないのか……。
(注:その極めて無駄なスタイルの初出は次回作『鐘』、というかTRPGセッション『Quatrefoil.』)
って、まず攻撃スタイルのことから考えるのが青波。別にほとんど出てこないのにな。

それと、幼女出したいです。なので出します。
なんという不純な動機。
鋼鉄狂が幼女連れてる構図とか明らかに犯罪ですごくいいと思うのです。
あとは、何かこう、悪趣味なガジェットとかいっぱい出したいなあ。
考え始めるとやたら楽しくなるのが、この話のいいところだと思います。
ストーリーは徹底してシリアスなのにね!(笑)

つらつら考えていたのですが、この話のプロットを勉強会に出そうかなと考え直しつつ。
ラプラスでもよかったのですが、多分書く順番としてはこっち先の方が正しい気がして。
基本的な流れは元々DpM(前世界観バージョン)でできているので、そこにどう肉付けしていくべきか。もしくは削ぐべきか。そして、どうすれば上手く盛り上げられるのか。
そういうのも、プロット会で聞くことができれば嬉しいなあ、とちょっとだけ思えてきました。
もちろん、あと一ヶ月位したら考え変わってるのが青波なので。
実際に提出されるものが何かは、今はよくわからないです。笑。
PR

2013/06/10 00:53 | 創作記録

<<フリーゲーム万歳。今日は「セブンスコート」。 | HOME | プロット勉強会に行ってきましたよ。>>
忍者ブログ[PR]