忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/08/19 16:20 |
何となく今考えてるもの
空色作業の合間にちまちま考えてるもの。

少女が一人、また一人と消えていく。
果たしてそれは、魔王イリヤの霊が贄を求めてのことなのか……
そんな不吉な噂が流れる学問都市リベル。
上級学校に所属するモニカ・アンジュは、杖を片手に事件の調査に乗り出す。
誰に頼まれたわけでもない、単に興味があったからだ。
しかし、首を突っ込んだモニカに迫るのは予想だにしなかった脅威。
その脅威を退けたのは、偶然そこに現れた少年――『天才』にして『奇人』、同級生ノーグ・カーティスだった。

二人が出会った、一〇六三年、秋。
小さな小さな物語はそっと幕を開く。

というネタ。
『机上の空、論。』を持ってる方ならわかるかもしれませんが、机上の正式な過去話です。
まあ、ノーグが出てきている時点で空色の過去話でもあるのですが。
「空織りの庭シリーズ」と自分の中で名づけているシリーズの一つ。
机上やアオイロの舞台である学問都市リベルを舞台に、少年と少女がドタバタする話をやりたいなぁと考えただけ。前回が男子二人だったので今回は普通に男女のコンビにしようかと考えつつ。
机上同様、短編~中編をいくつか書けたらいいなあと思いつつ、やっぱり夢見るだけにしておきます。今のところは。
PR

2011/07/31 11:42 | Comments(0) | 創作記録

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<反転でーきたー | HOME | フリーゲーム万歳。今日は「BLOCKSUM」。>>
忍者ブログ[PR]