忍者ブログ
僕とシンの人、そして銃使い。
本日のシンの人曰く。

「今日のバイトでふと思ったことだが。
 ちっちゃい兎さんとかがピコピコ鳴るサンダル履いて走って追いかけて来てくれたりすると萌えだなとか。
 ……いやすいませんテレサさん」

うわそれ可愛い。
ってかいい具合にシンクロしておりますねシンの人。

「そんな兎さんが物語には必要だと俺は主張する!」

されても困るわ!
ピコピコ鳴るサンダルなんて出さないよ!
あと後でテレサにすごい冷たい目で見られればいいと思うよ!

今日は「ピースメーカー」最新を読んで空色がやりたくなる。
いやもうビートかっこいいよビート。
青波の中で空色ブランはああいうイメージ。
派手好きでかっこつけで、でもすっげえ鋭い感覚の持ち主。

空色空色って言ってますが。
「空色少年物語(仮だがほぼ本決定)」は反転より少し後の話。
旧サイトの空色とはかなり設定が異なりますので要注意。

のんびり平和な世界を舞台に、奇跡の歌を歌う「棺の少女」エアリエルを巡る争いに巻き込まれる「空色少年」セイルの物語です。
うん、多分これでほぼ確定になるかと。
ごめんよシュンラン(ほろり)。
反転でも主人公の武器である『ディスコード』の本当の意味や、『楽園』の秘密なんかも明らかになる予定ですよ!
まあ、反転で半分以上は明らかになると思うのですがっ。
一番重要な部分は反転の方で明かされる予定。
シンじゃないと理解できない領域の話だろうし。

んで、ブランってのはセイルに味方するかもしれない変な兄貴。
武器は銃。クイックドロウの名手です。
楽園では銃は『裏切りの使徒が携えていた鋼の武器』と言われています。
故に忌み嫌われてはいます。禁忌ってほどでもありませんが。
旧版では二挺拳銃でしたが「ピースメーカー」を読んで考えを改めました(笑)。
元々二挺拳銃にも相当抵抗がありましたしね。これでいいのでしょう。

まあブランの名残は某元神様から見ることができますが。
蒼穹じゃわかりませんが銃(というか飛び道具)使いでっさ。
あ、イビツ番外で一応明言してましたな……
元神様がどうして現代日本で苦学生生活を送っているのかは、いつか明らかになるといいですがそれ青波が死ぬまでに書けるのか不安になる今日この頃です。

一応1999年の恐怖の大王=たつみnとかいうよくわからない設定もありますが。
それきっと気のせいです。
PR

2008/08/21 23:23 | Comments(0) | 創作記録

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<朝っぱらからー! | HOME | 反転楽園紀行 035:静かな町だったはず>>
忍者ブログ[PR]