忍者ブログ
無事にタトホンに新刊が出せそうな話
今回印刷をお願いしている印刷所さんから、発送の連絡が来たので嬉しさに小躍りしつつ。青波です。
どんな形になっているか、楽しみすぎて今からわくわくが止まりません。
今回の本は規模としてはかなり小さいものなので(青波が殆ど文章を書いていないという点で(をい))、とにかく友人・夏浦女史の美麗な絵に惚れ惚れすればいいんじゃないかなと思います。
かわいい! とにかくかわいい!
なので、今まだ作り途中のものが完成しなくても、タトホン6に新刊は出せます!(笑)

一応、今作っているものはその本にあわせて出す予定のものなのですが、かなり進行がぎりぎりです……風邪引いて、この一週間は仕事から帰ったらすぐ寝込んでいた、というのが痛すぎます。
相変わらず体力足らないな、自分……!!
ま、まあ、今回はこれ以上自分以外の誰に迷惑かけるわけでもないので、その点では少し気は楽なのですが。
しかし、こっちの無茶なお願いを快諾してくださった夏浦女史のためにも、何とか終わらせます。形にします。頑張る!
本日は何とか文章を最後まで終わらせるターン……いけるのか? いくんだ!

というわけで、タトホン6は3月20日、都立産業貿易センター浜松町館3Fで実施です!
11:00~15:00の開催なので、お暇な方は是非足を運んでやってくださいませ。
高校の文化祭みたいで、まったりアットホームで楽しいイベントです。
自分は前回から出展してるのですが、あの雰囲気はたまらなく、よいです……
PR

2012/03/17 11:51 | 創作記録

<<キタコレ | HOME | コミティア100に向けて。>>
忍者ブログ[PR]