忍者ブログ
現代バトルものへの憧れ
青波、皆さんご存知と思いますが、実は現代を舞台にしたバトルものがかなり好きです。
基本的にSWよりDX、って言えば何となく理解していただけると思っている(笑)。
あと妖怪ものよりは超能力系のほうが好きです(←)。
とはいえ実際に書いているのが今のところファンタジィに偏っているので説得力皆無ですが。
ついでにバトルシーン書くの苦手だってのは、今書いてあるものを見れば何となくご理解いただけると信じています。でも好きです。

で、そんな青波がずっと頭の中で考えながら書けていない話がいくつかありまして。
……ブルーバード・ハッピーケージとか。
わかる人ならわかっていただけると信じています。
モチーフのいくつかは既にシトラスで消化しちゃったので、色々と変えなきゃならないのは確かなのですが、一度文章としてやってみたいものの一つ。
己の望みをかけて戦う連中のバトルロイヤルものなんですけどね。
主人公が正統派な接近戦系で、ヒロインが銃っぽい遠距離攻撃使い。で、主人公のサポートに回るお兄さんが魔法使い型で、ライバルが結構絡め手な感じで……って色々考えてはいるんですが。実現にはまだまだ遠い。

まあ、とりあえずは現実編も、バトルとはちょっと縁遠い「迷走探偵秋谷静」の新作から再開していこうかなーと思っております。
こちらは十一月の文学フリマに間に合えばいいなあという希望的観測を抱きつつ。
その次は、ちょっとバトルも含む、深沢話の続編をお送りしたいと思っておりますがいつになるかは全力で不明です。
色々やりたいことはあるので、のんびりまったりではありますが楽しく書いていきたいなあと思う次第。
PR

2011/04/17 13:09 | Comments(0) | 創作記録

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<昨日の進捗 | HOME | 好きすぎるから困る。>>
忍者ブログ[PR]