忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/08/20 07:11 |
神話とかアオイロとか。
楽園神話とかちまちま考えないと、なあ。
今日仕事しながら考えてたのは、双子の話。
女神に愛された白い姫君と、その双子の片割れ。
(片割れが男なのか女なのかは不明だったりする)

イメージとしては「悪ノ召使」なんですけど、
まあ別段悪くはないので(笑)。
この辺の話は一応アオイロに出てくる、予定。予定は未定。
ただ、「名前」に関係する話なので絶対出てくるとは思う。

というわけで現在のBGMは「proof of life」。
……いや、決してアオイロはそういう話じゃないんですけどね。
何となく鏡音三大悲劇というからつい。
ただ、ある意味近いかもなあ。
雪の季節の話だというのもある。

決して悲しい物語を書くつもりはない。
アオイロは何処までも「一期一会」の物語。
それ以上でも以下でもないという話を一度やってみたかった。
あと思考回路がちょっと違うタイプの子をやりたかった。
そんな感じ。

主人公は少年、でも「主人公」かどうかは怪しい。
基本的に話の中心は一人の少女、スノウ。
その名前の本当の意味など、楽園では誰も知らないけれど。
雪の降る町で、影と共に青い薔薇を探すスノウ。
少年はそんな少女の手を取って白に包まれた世界を走る。
それは、一つの「終わり」に向けた物語。
そして、「始まり」に向けた物語。

今回は何だかんだでハレの話です。
きちんとケ(日常)との対比をしたいところですが、今回は何処までもハレの話。
何しろ祭の話ですから。
さー、少しずつ思考をアオイロにするぞー。
しかし未だBGMが見つからない……いい曲ないかなあ。
イメージとしてはしんみりした曲かもしれないけど、青波落ち着いた曲聴いてられないんで。
理想はドラムとかばりばりしてて、でも切ない感じの。ポップンの「エモ」みたいな。
(あれは曲がすごく好みなんだけど、歌詞がイメージじゃなくてなあ)

前向きだけど切ない、ってのは結構難しい。
PR

2009/12/09 21:04 | Comments(0) | 創作記録

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<くあとろふぉいるは | HOME | 空色モード!>>
忍者ブログ[PR]