忍者ブログ
言いたかったんだけど忘れてた
超今更なんですけど、
映画版『るろうに剣心』を見ながら思ったこととして。

薫さんがどうしても辰巳狛江に見える

いや……うん……違うのはわかってるんですけど。
どうしても、どうしてもね……。
そもそもTRPG民以外の誰が狛江を理解するというのか。
ともあれ映画版はすげー面白かったです。あれはもう一度見たい。

ええと、現状報告として。
何かよくわからない企画を立ち上げたり(内部的に)、
自家通販再開させようと水面下でなんか弄ったりしてます。
頭の中はどこまでもダンガンロンパです。
さくらちゃん愛してます。

でもまあ、そろそろ第十六回文学フリマ、超文学フリマの募集も始まりましたし。
私も執筆モードに戻る必要がありそうです。頑張ります。
この辺り向けに書こうとしているのは『音律回顧』という連作短編集です。
今まで名前だけあってろくに登場しなかった「運び屋」藤見隼の話です。
そのうち一話は『君は虹を知らない』にも収録しましたが。
(多分『音律回顧』に入れるときには一部削ることになるかな……)
「もの」と「ひと」にまつわるいくつかの物語を集めたお話になると思います。
今回は隼視点固定の一人称なので、ノリとしては反転とかに近いかも。
まあ、書いてみないとわからないので、ひとまずのったり書いていきますよー。
一応印刷所に頼んで、カバーつき文庫版を予定しております。予定は未定。
PR

2013/01/21 23:36 | 創作記録

<<ダンガンロンパクリアしました | HOME | 目的は大概に不純>>
忍者ブログ[PR]