忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/08/24 04:33 |
XXXの仮想化輪廻ー
今書いてる話のタイトルは『XXXの仮想化輪廻』っていいます。
『XXX』の部分に何が入るわけでもなく、これで正式名称です。
ただ、勘のいい人にはあっさり「何が入るべきなのか」はバレる気がする……。
今までの命名規則と一緒なので。

前にもざっくりとは書いたと思いますが、自分のためにもストーリーラインを整理。

主人公は一人称「僕」。
記憶喪失の状態で目を覚まし、自分が見たこともない部屋に寝かされていることに気付く。
そこに響く、知らない女性の声。
「彼女」は「僕」の記憶を取り戻し、この施設から脱出するためには、この施設の中心に聳える塔を上る必要があるという。
かくして「僕」は「彼女」に導かれながら、塔を上っていく。
不可思議な空間、どこかで見たような人々、花びらとなって散っていく記憶。
記憶を巡る旅路を終えた時、「僕」は何を取り戻しているのだろう――。

って感じの話ですね。

こちらに関しては書き終わり次第サイトで連載したいと思いますが、
それと同時に本にもしたいと思っています。
オフラインバージョンはいつも通り単純に「本の形で読みたい方向け」で、
特に収録するに当たって「本でしか収録しない話」はないと思います。
(オフラインの方が先に公開されるというのはあると思いますが……)

で、3月のText-Revolutionsにはこちらの体験版を作成しようかなと思っています。
本編序章と、本編とはちょっと違う「番外編」をいくつか。
あと書ければ主人公のパラメータ辺りを少し書ければいいかな、なんて。
浪漫だけを書き連ねておいて執筆を進めたいと思います……。頑張る……。
PR

2015/01/11 21:33 | 創作記録

<<ここ一週間の青波 | HOME | 読書記録:『ミス・アンダーソンの安穏なる日々』>>
忍者ブログ[PR]