忍者ブログ
反転楽園紀行 017:天然エルフの困惑
しまった、胸の話で満足して更新報告忘れてた!(待テ)

(胸の話の続き)
「とりあえず、シンはどんどんダメ男になってる気がするんですけど」
「未来でも軸が歪んでることに変わりないしあの男。所詮は単なるムッツリスケベだ」
「それにしても人格変わりすぎじゃないですか?」
「……豹変するような出来事があるんでしょう、これからの反転で」
「って明らかにそれ自分(PL)に投げてませんか!? 嫌な予感しかしない!」
「正確には、単に要領よくて外面がいいだけですよ。ずっとノリはあのままです」
「えー」

どんな展開があるのかは聞いてはいけません(笑)。
ちなみにある程度シンの未来は決まってるはずなのですが、反転の展開が見えないので未来が変わる可能性は余裕であるのですよね……なるべく変わらないといいなーなんてちょっぴり遠い目で思うわけですが。

ともあれ017更新でございます。
我々は今回のエピソードから、シンを

「チンケチンピラ勇者」

と呼んでおります。もちろんチンケスレイヤーで瞬殺されます。
(注:確かSO2でしたよな、チンケスレイヤーは)
チンケとかついてる地点で勇者じゃない気がするけど気にしない。
ちなみに「チンケ」ってついた理由は単にナイフ使いで普通にチンケシーフとかと並んでても違和感が無いから、とかいうどうでもいい理由だった気が。
(だからお前らは主人公を何だと(以下略))
 
 
 目指すはルーザの隠れ家。
 森の中を進みながら交わす言葉。
 何を考えてるのかわからない『影追い』。
 何とも緊張感の薄いエルフの魔法使い。
 俺は、そいつらと共に失われた時代の門をくぐる。
 
 NEXT>018:滅びし都の址
PR

2008/06/15 21:52 | Comments(2) | 更新記録

コメント

貯金もあと一話で底をつきますな(←)
posted by クロイツ at 2008/06/16 08:16 [ コメントを修正する ]
大丈夫、尽きないように頑張る!
まあPBなんて貯金など毎度ありませんでしたから、このペースには慣れたものです(笑)。
posted by アオナミ at 2008/06/16 23:21 [ コメントを修正する ]

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<左利き。 | HOME | 暗殺者は淡々と空を飛ぶ。>>
忍者ブログ[PR]