忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/08/17 08:38 |
反転楽園紀行 021:それも一つの結果
ルーザ・ウェイヴ騒動、ひとまずの決着。
まだこの先色々迷惑かけそうな気がするルーザ28才。
お前もうちょい分別つけようよ大人なんだから!?
微妙に天然ボケで研究しか頭にない人なんで仕方ないのですが。

ちなみにこの話で普通にシン(のプレイヤー)が言ってた台詞。
「けっ、相手がいる女には興味ねえでやーんす!」

シン!?(爆笑)

「あとエルフは普通すぎて意外性が足らねえでやんす!」
「それをGM(青波)に言うな!」
「こう、テレサくらい意外性がないと!」
「熱弁するな!?」
あと何故「~やんす」なのでしょうか。
ああ、チンケでチンピラで下っ端だからですね……きっと。

この話、青波の書く話にしては異様に女キャラが多いです。
これからもどんどん女キャラの割合が増えていく予定です。
お陰で本編でシンが言ってましたが本気で「嫌なギャルゲー」みたいになってます。
だって出てくる女が一癖も二癖もありすぎるものですから。
シンはご愁傷様です。

で、ある意味次回もそういう話。
『楽園』のシンはいい加減はっちゃけすぎですあいあい女史!(笑)
そういうところが大好きですが!
 
 
 お待ちかね、お姫様とのご対面。
 ま、「お姫様」ってガラじゃねえけどな。
 だって相手はあのテレサだぞ。
 でも、まあ……何だ。
 どきっとするくらい綺麗なのは、マジなんだよな。
 
 NEXT>022:眠れる姫君
PR

2008/06/29 12:08 | Comments(0) | 更新記録

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<さよなら絶望勇者(←)。 | HOME | 匿名希望一号から手紙が来ました。>>
忍者ブログ[PR]