忍者ブログ
反転楽園紀行 023:同じ空を見上げてる
今は君と一緒に、同じ空を見上げてるだけでいい……

反転現実編はヒナとの会話とぐだぐだ思考に終始します、基本的に。
何しろ「俺」、ヒナ以外と関わろうとしないからな!
こう、見ていて痛々しくなるくらいに人と関わりたがらないのが「俺」。
あ、喫茶店のマスターは別格のようですよ。

てかここで初めて日数が明記されましたな。
……はい、これ四月の終わりから始まった話です。
現在(023で)五月一日。
物語がいつ終わるのかは謎に包まれております。

あ、あとですね。
昨日の日付のうちに更新いたしましたが。
駒澤さんから頂いたPB絵を再掲いたしました。
あれは家宝。マジ家宝。
また、前のサイトに載せてたアサノ四コマを再掲いたしましたー。
どうせフカザワとたつみんのネタだから構わないと思いまして。

というわけで反転、次回更新は木曜日ー。(日・木更新なので)
次回は喫茶店からのスタートですな。
 
 
 いつもの喫茶店、いつものマスター。
 でも何だか落ち着かない。
 そうだよな、今日はいい天気なんだから。
 弁当持って、外に出て。
 遠出するのも、悪くない。
 
 NEXT>024:よく晴れた日には
PR

2008/07/06 00:31 | Comments(0) | 更新記録

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<爆笑した。 | HOME | R.U.アオナミはニートなのか?>>
忍者ブログ[PR]