忍者ブログ
反転楽園紀行 026:深まり行く謎
とりあえず某小説の壮絶な展開に朝から泣きそうだ。
ついに剣を振り下ろしやがったー!
というわけでおはようございます(←今起きたらしい)。
反転更新です。

シンの「聞けない」思考回路は今に始まったわけではなく。
詮索されるのが嫌いだからこそ詮索が苦手な人。
遠まわしに聞くことすらできない不器用な奴。
多分これが後で致命的な話に繋がってきそうな気はしますが。
その辺の展開はまだ私にもわかりません(←)。

何も知らないシンに対し、何故か余裕があるように見えるテレサが憎い!(笑)
っつかテレサは暗躍しすぎなんだよシンの知らないところで!?
(注:小説に書けないだけでセッションではかなり素晴らしいことになっております)
というわけで次回予告。
 
 
 俺は、知らない名前で呼ばれる。
 そいつはテレサも知ってる有名人で。
 博士の昔の弟子で。
 レクスで死んだ、研究者。
 そいつの名は――
 
 NEXT>027:博士と知らない名前
PR

2008/07/17 12:53 | Comments(0) | 更新記録

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<花火大会の誘い。 | HOME | 昨日の話。>>
忍者ブログ[PR]