忍者ブログ
反転楽園紀行 044:聖都センツリーズ
ストック切れt(←)。
……頑張ろう。
つか話は決まってるんだけど年甲斐もなく緊張する上に血を吐くんだよああいうシーンは!?
この地点でこれじゃあ、最後とかどうなるんだよ……(汗)

というわけで最新044でございます。
今回は町の観光がメインになっております。
相変わらず色々錯誤した異世界ですが気にしちゃいけない。
あと赤いのが出てくるたびにびくつくのはやめてください(←)。
赤いの、別にシンに危害を加えたことがあるわけじゃないのになあ……
……シンが紫苑のを嫌うのはわかるけれど。

あと、シンってよく考えてみると結構強いよな……
何度も殺されるような思いをして、一応死なないってわかってるとしてもかなり怖いと思うんだが、あれ。何だかんだで意識切り替えるのは早いよな、シン。それが空元気だとしても。
同じようなことを連環楽園機構でも言っていたような気がするがきっと気のせいだ(笑)。連環もあれ、一度ゲームオーバーになってるからなあ、強制イベントで。
(連環楽園機構=時間軸的には反転より結構未来の話。ゲームに侵蝕されていく現実を救うという物語になっている。これまたTRPGで、ただしルールはメガテン。反転より前に行われていたセッション。いつか小説にできたらいいなあと思いつつ、でもそんな余裕はなさそうだ(笑))

まあ、それはともかく。
次回、ドキドキの夜会話イベントでございます。
今まではシンの特徴上「夜会話」って出来ませんでしたからね!
 
 
 呼び出しくらって、空の下。
 青い月が中天に輝いて。
 無数の星が瞬くいい夜だ。
 だけど俺の心はざわめき続ける。
 なあ……話って何だよ、テレサ?
 
 NEXT>045:星の下、二人
PR

2009/04/25 13:30 | Comments(0) | 更新記録

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<青い鳥小鳥。 | HOME | さよなら、青い鳥。>>
忍者ブログ[PR]