忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/08/17 02:11 |
楽園千夜一夜「飛空偏執狂」
……こんなものも書きます。
というわけで千夜の第四回目です。

こんなによく喋るセイルはセイルじゃない。(真顔)

空色本編はセイル視点なんで、こうはならないんですよね。
地の文でセイルの心情を語っちゃったりするもんで、
「セイルの言葉」が表に出てくることって実は少ない。
いつもあぶあぶしてる印象しかないよ……(執筆しながら)

中身はおなじみシェル・B・ウェイヴ話。
楽園話を語るには欠かせないお人なもんで。
しかし実体は未だ謎のままですみません。子供は出てるのに、本人が一向に出てきませんよね……奴を語るには時期が悪すぎる……(ぼそ)
武器の鎌を捨ててファイティングポーズを取る、超肉弾戦の坊さんです。
傍若無人で俺様ででも案外世渡りは上手かった天才異端、所謂「始祖」。
魔法は使えませんが、説法が上手いので神官としての位は高いんですよ。
と言っても神官として動いていた時期はそんなに長くないのですが。

とりあえず、次のセイル話はこれの続きというか何というか。
を、予定。
PR

2010/09/04 14:28 | Comments(0) | 更新記録

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<ふう…… | HOME | アオイロソウビ Chapter 4 (5)>>
忍者ブログ[PR]