忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/08/18 08:24 |
白兎は青い少女に出会った。
青波零也の代表作(?)、『Planet-BLUE』改稿開始です。
今日は001~005まで追加。先は長い。

こちらでもちまちまラビットとかの話はしていこうかなと思いつつ。
実はシアワセモノマニアにPB追加してなかったんで自重してました。

ラビットのコンセプトは「アルビノのカッコイイお兄さん」。
いやホントそれだけだったのです。
別に設定とか全く無くて、そのコンセプトだけでキャラを組み立てて行って、気がついたらあんな暗い過去ラーになっていたという話。
「ラビット」というとんでもない名前になったのは実はPB書く直前で、それまでは普通に本名を名乗る予定でした。笑。まあ本名もいい加減とんでもない名前ですがっ。

あと、PBは元々三部構成でした。
クレセントとミューズ、セプターとセシリアの幸せな日々を描いた過去編。
現行PBに当たるラビットとトワの現在編。
そしてセプターを中心とした、連邦と帝国の戦いを描いた未来編。
……あれ、何だか全然違うぞ。というか現在編しか残らなかった(笑)。
今ではPBはこの形でよかったなーと思いますが。絶対普通に三部作やったら収拾つかなかった。
三部作にしたかったのは多分PB計画当時はまっていたCLOVER(CLAMPのアレ)がいくつかの視点による話だったからだと思うのですが。
CLOVERはPBの原点です。というか無限色彩ってクローバーげふんげふん。

PBの十年前の話に当たるP3も出来たらこっちに引っ張って来たいところですが、いろいろ恥ずかしい部分も多いので頑張って改稿します……
とにかくP3は一度全部書き直したい!!(笑)

というわけでPB006以降の更新は未定です。
PR

2008/06/06 23:14 | Comments(0) | 更新記録

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<改稿版Planet-BLUEについて | HOME | ぜーはーぜーはー>>
忍者ブログ[PR]