忍者ブログ
空色少年物語 15:対峙(3)
来たぜ、ムスカ回!(意味が何となくわかる程度のニュアンス)
「次は耳だ」を言わせられなかったのが、唯一の心残りです。
ものすごくいらない心残りですねわかります。

というわけで、空色第15話3節、更新です!
ちょっと一日早いんですが、明日は一日家にいないので……

セイルVSブラン、ついに佳境です。
ブランェ……
セイルが何かすごく主人公っぽいです。
セイルとディスが仲良くてちょっとほんわかします。(そういう話じゃない)

そして、久々にシュンランがヒロインっぽいことをしたような気がします。

……ごめんなさい。

作者が言うことじゃないとわかっているんですが、シュンランはあまりにも、ヒロイン成分が足らないと思うのです。
最近、ヒロイン成分高めな鈴蘭とかアリシアとか扱ってるからだと思いますが!
終末面子は結構女子力高いですよね、反面ものすごく残念な奴もいますけど(某を睨みつつ)。
でもまあ、シュンランは、シュンランでいいのです。ヒロインっていうかシュンラン。種族:シュンラン。役割:シュンラン。
……って言ってもいられないので、ヒロインらしさは出せないまでも、かわいらしさは出せるように頑張りたいです。

というわけで、次回、ついにVSブラン、決着。
楽しみにしていただけると、幸いです。
PR

2012/03/09 22:26 | 更新記録

<<コミティア100に向けて。 | HOME | 沈黙の青波。>>
忍者ブログ[PR]