忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/08/17 16:49 |
自家通販再開しました!
本のページ」にて、自家通販再開しましたー。
また、「架空ストア」さんにも何冊か委託しております。
シアワセモノマニアの本に興味がある方、是非覗いてみてください。
ちなみに、今回の新刊『ゆめうつつ演義』も既に自家通販ラインナップに入れているので、
今回のティアに来られない方はご利用くだされば幸いです。

以下はいつも通り今日考えていたことをつらつらと。
あとこれからの予定もちょこっと。
 
今日は何故か一日中10月のタトホンのことを考えてました。
いや、折角のタトホンなんだから、いつもと違うことをしたいなーといつもいつも思うわけです。
でも青波なのでお行儀のよさには定評があります……ようするに発想力が貧困なのです。
まあ、忘れなければ何かしら、「ちいさな本」を作りたいなと思っております。言葉通り。
デザインは何となく頭の中で決まりつつあるので、あとは本文を書くだけだよ!
……って本文が無きゃ意味ないじゃねえかwww
という、やっぱり普段通りの青波です。

あ、そういえば今年のオフライン予定きちんとは書いてませんでしたな。
本のページ」にざっと書いてはありますが、
今年はこれから規模が大きめの本を二冊予定しております。
というより、今年はこれ以外にはっきりとした予定がありません。
一応『空色少年物語』は作れる時に作っていきます。
できれば今年~来年頭には完結させたいなあ、と夢見つつ。

一つが四月~五月あわせの終末短編集『音律回顧』。タイトルは変わるかも。
この前ちょっと書いた通り、運び屋・藤見隼の一人称で描く連作短編集です。
正直反転のシンみたいにならないか今から不安です。
……男性一人称の描き方のレパートリーが足らない。
シリアス・コメディごたまぜの、纏まりのない短編集になりそうです。
ハゲでグラサンのサイボーグも出てくるよ!(というか結構よく登場する予定)

もう一つが十一月あわせの楽園長編『鐘』。久々の単発長編であります。
イラストに当時のプレイヤーの一人・夏浦詩歌さんを迎え、
一部の人間以外にとっては謎であった空色の十七年前……クアトロフォイル騒乱を描きます。
小説の形をしたTRPGリプレイ、というやつです。反転同様に。
ただ、反転と違って今回は「何人かの視点」を通したお話にするつもりです。
今のところ『アオイロソウビ』の書き方に近くなりそうですが全くの別物になるかもしれません。
コメディテイストですが、根っこはかなりシリアスなお話……のはず。

どちらも、オフで出す前からオンライン上で順次公開していく予定ですので、
本を買う気が無い方も、サイト上で是非チェックしてみてくださいね!

あ、あと、八月ティアくらいに『コンバラリアの好奇』を出したいと思ってます。
『アステエルの御伽話』に続く『不思議の国の紫苑』シリーズ第二段。
不老不死の魔女アリスを巡る、ちょっとダークな楽園連作短編集です。
今回も御伽話のタイトルを冠しつつストーリー完全無視でお送りすることになりそうです。
もしかしたら砂紅さんか高村さんが合わせで何か書いてくれるかもしれないけど予定は未定。

また、そのほかにもぼちぼち、短編集やちょっとした中編などを予定。
とはいえ予定はいつになっても未定であります。
一応出したいものは頭の中にあるんですが、形になるにいたらないまま……
でも一作は、一作くらいは完全コメディを、書きたいんだ……!!(←)
とりあえずは音律と空色をなんとかします。

だから早く頭の中から出て行けホワイトアスパラ……。(現在落書きは23枚)
PR

2013/01/31 22:37 | 更新記録

<<ゆめうつつ演義、届きました! | HOME | 空色ドット絵貰いました!>>
忍者ブログ[PR]