忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/08/24 13:45 |
音律歴程 - 弔花 / Perfect Fourth - Requiescat in Pace
「蟻がほめられまくってて非常に心苦しい… その場ののりで作ったキャラなんですごめんなさい」
というアンソニーのプレイヤーの言葉はいい笑顔で受け流します(爽やかな笑顔)。
蟻なんて面白いキャラ作って持ってきた上に、プレイングはいたって良識的なのが悪いんだ(爽やかな笑顔)。

音律歴程』を更新しました!!
本日はCinderella's Whereabouts編第八話「弔花 / Perfect Fourth - Requiescat in Pace」。

蟻のアンソニー再登場ですが、メインとなる人物はシルヴィ・ルクレールです。
終末きってのクールビューティーとして大人気なシルヴィたん。
プレイヤーたちには天然ボケっこ扱いされているシルヴィたん。間違ってないけど。
シルヴィについては音律では詳しく語られないので、他のところで語っていきたいなあと思いつつ、まだ全然形になってませんねすみません。
……音律が一通り終わったら、前作『千刺万紅』も(砂紅さんの許可もらって)掲載していきたいかなあと思っているので、その時少し事情がわかるといいな! いいな!!

というわけで、次回はついに「人間」ですね……。
音律きってのシリアス話でございます。お楽しみに。
PR

2014/09/03 21:55 | 更新記録

<<音律歴程 - 人間 / Major Third - The End of His Journey | HOME | 覆面作家企画6 Gブロック感想>>
忍者ブログ[PR]