忍者ブログ
今日の感想。
やっぱ、私には……


ビートの外見とノリがブランにしか見えn(ry)


あ、「PEACE MAKER」の話ですよ。
いやブランの演出的にはホープの方が近いんですが。
翼の人ですもんね、ブラン。
能力はやっぱりビートなんだよなー。
基本は「相手の行動を先読みする」能力者だから。

ともあれこの本のお陰でブランの銃が真面目にピースメーカーになったという話。
多分一挺だろうな、今回は。前にもぶつぶつ言ってたけど。
旧空色では二挺拳銃使いだったけど、ブランの能力的に一挺で十分という説もある。
むしろそれでケリつかなかったらブランが負ける。

いやしかしコニーさんもかっこよかったなー。
強いお姉さんは大好きです。
しかも気高い。

しかしカイル生き残るなあ!(笑)
いや死なれても困るけどな、私は実はカイルが一番好きだ。
戦闘能力の無いキャラはかっこよすぎると思うんだ!


で、あともちろん「SKET DANCE」も買ってきましたよ!
一先ず一言だけ言わせてくれ。

兄……っ!!(全然本筋関係ない)

思わず悶絶した。兄美味しすぎるよ兄。
兄って本当明らかに別キャラだよな、アレとは(笑)。
ちらっと出てくるだけで悶えさせてくれる君が大好きだ。

ともあれ今回の話も泣けたよ……ヒメコー!!
何ていうか、地味に反転やってるせいか心に痛かった。
正直、ボッスンみたいな人がいればシンって絶対ああはならんかったなぁとかGMレベルでは思う次第である。
あのくらい鬱陶しければ絶対シンは無視できない(笑)。
それに、シンが引きこもった原因ってヒメコみたいにドラマチックじゃないけれど、結局根っこは似たようなものっつか何というか。

ま、「OGRESS」のヒメコと最も似た状況なのがアレなんだが。
実はアレの序盤(まだその辺の話書いてないけど)はボッスンと出会った当時のヒメコとさほど変わらなかったんですよ実は。
(実際決着はついてるんですけど、まだ整理はしきれてないっつか……奴の態度は基本的には「出来る限り人と接触したくない、面倒くさいのは嫌」という意識の表れです。本編だと全然役に立ってないけど)

ともあれやっぱりスケットはよいなあ……
ああいう話が書きたい。
というか既にエリーゼ辺りはかなりスケットへの憧れもあったりする。
エリーゼはそれ以上に「何も起こらない話である」という縛りがあるんだが(←)。

スケットのお陰で、何とか文集に載せる話はかけそうな、気がする。
よーし、この数日で何とかするぞー。おー。
PR

2009/03/07 01:08 | Comments(0) | 読書記録

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<反転の話をしようか。 | HOME | 何を求められているのかっ。>>
忍者ブログ[PR]