忍者ブログ
TRPGリプレイを読み漁る話
昨年末、大体三か月くらいは精神的に結構アレな感じで、小説が全く書けないし読めないという酷い状況にありました。
そんな時でも読めるのがTRPGリプレイであります。
何か……気が楽なんだよね……。

というわけで、秋田みやび氏リプレイを制覇した後はダブルクロスに入ったのですが。
(セカンド以降のルルブとリプレイは全部そろっているのが青波のささやかな自慢)
改めてセカンド時代のものを読むと、歴史を感じて感慨深いです。
今読んでみると、アライブの柳也さんとアキューズのやり取りが本当にいいなあと!! ハードボイルドだなあと思うわけなんですよ!! こういうの書きたい!!
書こうとして残念な残骸になってしまったものを眺めながら、考えずにはいられません。
アライブは、特に二巻が好きなんですよね。柳也さんの妹の話とシュヴァリエの話。

あと、やっぱりオリジンは本当に好きですね……。少年少女が悩みながらも、周囲に影響され、かつ影響を与えながら前に進んでいく姿は、いつになっても心に来ます。それはそれとして改めて狛江ちゃんめっちゃかわいいんだけどどうしようかわいい。

そんな感じでゆるゆるとリプレイを読み漁る日々はまだ続いております。現在はメビウス。メビウスはストーリー展開も鮮やかですが、とにかくプリプレイがずるいですよね。あのノートほしい。

まだきちんと書けるとこまで行けてないので、しばらくこの状態は続く気はしますが。
それでものんびりゆったり、マイペースに進めていけたらいいなと思います。
PR

2016/01/10 10:53 | 読書記録

<<スマホゲーをやってみんとす | HOME | 気付いたら年が明けてた>>
忍者ブログ[PR]