忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/08/24 13:49 |
フリーゲーム万歳。今日は「停滞少女」。
……青波はフリーゲームが好きです。
今日は原稿の合間に毎日三十分ほどちまちま進めていたマテンロウ計画様の「停滞少女」のお話。
 
通してやっても多分数時間でクリアできる、小さなお話。
時計の国、という現世――「命の大地」の時間を司る不思議な空間。そこには少女「アリス」と、時間を管理する少年「ティスカ」、それに謎のスライム状の人たち「闇人」さんたちが住んでいます。
で、ある日時間を司る時計がぶっ壊れてしまいまして、「命の大地」の時間が止まってしまいます。そのぶっ壊れた時計の欠片を集めて時計を修理するのがゲームの目的です。
……というのは真っ赤な嘘です。(お前)
いや、実際大目的はそういうことになっていますが、むしろ話は集め終わってからが本番だったりしますからね……(遠い目)

フリーゲームでも多分最高峰なんじゃないかと思われる綺麗で可愛いグラフィック(戦闘時のアリスのモーションが本当に可愛い)と、本当にそれツクール作品かよという独自の戦闘システムとインタフェースが魅力的。
戦闘は1対1のバトル。まあ見ればわかりますが、案外奥が深いです。最終的には元素の壁とコルセットで安定ですが(をい)。あとサイコロジカルゲーらしいですが、青波はあんまり使ってません。
戦闘が苦手な青波は、やたら戦闘してForce溜めて敏捷強化してましたけど……(最終的に敏捷は200越えてた)
敏捷上げると相手が1回行動する前に2回動けたりして、結構便利なんですよね。

で、可愛らしい見た目に似合わず(いや最初から嫌な予感はしますが)、話は結構ダークめ。
あまり具体的には話は出て……いや、十分出てきたかな。
ダークめとはいいますが、全体的に淡々としたトーンで進むので青波は好きです。すごいわくわくしながらプレイしてしまいましたさ!
とにかく青波はグリネロが好きです(←)。かっこいい、かっこいいよグリネロ……!
一応マルチエンディングですが、どれもある程度の救いとある程度の救いの無さが共存しております。最大のハッピーエンドは愛、ってやつですが。でも個人的にはアリスが手を誤っちゃうエンドが好きだなあ……(をい)
あと、マルチエンド条件は難しくないので、簡単に三つとも見られると思います。
いやしかしグリネロが素敵だ。あの人の元の姿と過去が気になりすぎる。

そういえば、精神病院の二人も何とか倒せました。
完全に技構成と戦略ゲーですよねー。あれ。
しかし母体さんのほうが厄介だったのは内緒だ。というか一回目に挑んだ時に思いっきり土蜘蛛喰らっちゃいまして、完全にドグラマグラの餌食になっちゃったんですよねー(それを数回繰り返した阿呆)
あと、「即死」じゃなくて「既死」であることに今更ながら気づき。(をい)
……いや、実際lost braveやって初めて気づいた辺りでダメなんですけど。(←)
即死王(だから違う)さんはあのコマンド入力のトロさにいらっときますよね……いやまあそういうキャラ性だからなんでしょうが(笑)。
そういや、母体の方の人って、やっぱりあの人でいいのかなあ。lost braveはクリアしただけ(エクストラ面未クリア)なんですけどその辺の言及されてないよなあ……でも技構成がまんまあの人なんですけど。あと「あーちゃん」って呼ばれてたし。好きな人魔族らしいし。

とにかく面白いゲームでした!
ああいう幻想的で暗めな雰囲気が好きな方にはオススメかもです。
PR

2011/07/18 09:07 | Comments(1) | 遊戯全般

コメント

グリネロさんの元の姿は、身代わりナイトメアっていう同作者のゲームで
拝めます。というかそこじゃラスボスでした
posted by NONAME at 2015/04/29 21:35 [ コメントを修正する ]

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<II後半組第四回覚書。 | HOME | 夏です。>>
忍者ブログ[PR]