忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/08/17 02:25 |
やっちまったー(汗)
うん、まあ死んでも話が進むようには作ってるけど、やっぱり強かったなー、レベル5とレベル4は。流石に無理ですねごめんなさい。ちょっと反省しております。
いくらシンが強くても敵をここまで強くすると太刀打ちできませんねっていうかブラインドネス地味に強ぇなあ(汗)。
まだSW2.0の調整の仕方がわからない!

そしてシンに渡る情報の少なさにGMが愕然としている(笑)。
あれー、こんなはずじゃないんだけど……
というかね、二人が裏で動きすぎだと思うの! 別にいいけど!
次回はそろそろシンも仲間に入れてあげてね。特にテレサ、謀略系ヒロインはともかく密談はほどほどにね。立場上いえないことが多いのはごめんなさい(笑)。

でもまあ、拗ねるシンが可愛かったのでよし!(待て)
というかシンは全体的に可愛いのです。
そういう可愛さがきちんと小説に表現できるとよいなあ……

ひとまず、情報量はそろそろ統一していかにゃなー。
あと、シンに色々握らせなきゃならんのだが、その辺も。
調整が難しいよ調整が。来週までに考えときます。
でも考えられた例がないんで多分行き当たりばったりです!
PR

2008/06/01 19:46 | Comments(2) | TRPG

コメント

カワイイゆうなー!
と抗議してみる。しかしまあ周りが大人ばっかなので現実に居る時よりも必然的に子供っぽくはなるのですが(笑)
posted by あいあい at 2008/06/02 11:47 [ コメントを修正する ]
仕方ないじゃないですか普通に言動が可愛いんですから!?(笑)
あの初々しさっぷりは神がかってますよシン。
でも、確かに平均年齢高いパーティですよね……周囲の人間も本当に大人ばかりですし。
うーん、次は女の子のプリーストでも出しますか(注:明らかに今プレイしてるゲームのせいだ)。
posted by アオナミ at 2008/06/03 00:41 [ コメントを修正する ]

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<反転楽園紀行 013:重ねる刃 | HOME | 久々にまともにダンジョンを作る。>>
忍者ブログ[PR]