忍者ブログ
ロストエデン二回目覚書。
達成値は上がらないが、当たってしまえばどうということはなかった……!(違)
というかDP固めキャラの無双っぷりに笑うしかなかった。

というわけでロストエデン二回目、覚書。
基本的にはメノウ(素)の視点で語りますんで大体偏ってます。
(素)ってのは要するに中の人の言葉遣いです。そっちのが書きやすいんで。
 
・オープニング
フォルビスがウィングスにやってくる。
魔神テーネス攻略をするために、ウィングス、というかプリズナーの力を借りたいらしい。まあ、魔神倒すとクリアに近づくっていうし、プリズナーにとっても攻略のヒントになるって噂もあるし……それに、ツバキがそっちにいったって情報もあるから。行かない理由は特に、ない。
ロストの恐怖は無いわけじゃないけど……逃げればいいだけみたいだし、この状況を続けるくらいならいっそロストしても構わないとも思わなくも無い。別に帰りたいとは思わないけど、とにかく、このキャラ続けるのは疲れる。色々と。
まあ、んなこと直接的には言えないから、とりあえずツバキを追いかけることに専念しようと思う。……別にどうして、ってこともないけど。何してるのか、何しようとしてるのか、そのくらいは教えてくれたっていいじゃないかと思うから。
ちなみに、ギンレイは乗り気だが相方のストライダーは微妙な反応。おっさんは完璧に乗り気。ジュナは不安そうにしてたがカノジョのエミリアが乗り気なのでとりあえず誘っておいた。……使える手駒は多いに越したことは無い。そもそも俺が使えないんだから。(←自覚はしている)
エミリアだけ先に突っ走ってどうこうなるのも寝覚めが悪いし(ぼそ)

・ミドル
かつてウィングスにいたスー・マーケットが合流。
……アイツは苦手。俺が男だって知ってるし。ギンレイは別にいいんだよ、ある意味同類だから。ある意味。
ひとまず、フォルビスの提案を飲むか否かは魔神周辺の情報を集めてからということで、情報収集開始。
情報収集には役に立たない俺が通る!(真顔)
ツバキの情報仕入れようと思ったらおっさんから教わるしさー……いやまあ、おっさん悪い奴じゃないとは思うけど、どうもどう接していいかわからないっていうか……(←基本的に「ちやほやされたいから」ネカマをやってる割に、実際に構われるとどうしていいかわからなくなる例)。
……そして、ツバキはやっぱり雪原エリアで消息不明になったそうだ。奴がそう簡単にロストするとは思えないけど、とにかく、行ってみるしかないと思う。
魔神テーネスについては色々聞いてたけど、どうもクエスト達成条件満たしてないとしか思えない。とはいえ、俺たちプリズナーはたまにルール逸脱できるから、今回もそれを利用して何とかできると考えておけばいいかな。あと形態変化するらしい。ちょっと楽しみだ。
そういえば、プリズナーが最近多発してるみたいだけど、どうも「ジリアに殺されたプレイヤー」が大体プリズナーになるんだそうで。そういえばこの前もそうだったか……ちょっと気になるところだな。
で、何だか気づいたらジュナがアルティメイド服着せられそうになっていたので煽るのは忘れない。リア充・イズ・マイ・エネミー。とにかく着せられたので満足した。何で俺こんなところで頑張ってるんだろうよくわからない。あとエミリアの趣味がわからない。俺には。
何よりもメイド服を着たジュナを見て「強いよな、それ」って言い切るギンレイの兄貴(本当は姉貴だよな)に憧れを抱いてしまった。やばい、あの人本当にかっこいい。惚れてまうやないかー。(これがメノウ初のポジティブ感情だった辺りが)
情報を一通り集めた後カルマに意思確認されたけど俺のやることは決まってるわけで。他の連中とはちょっとモチベーション違うんだけど……ツバキの行方をはっきりさせないことには、今までどおりにぐだぐだしてるわけにもいかないと思う。俺が。俺自身が。
んなわけで雪原エリアへ移動、城までの前線を突破する。
……俺、役に立ったんだろうか……(遠い目) 唯一射撃の時だけだよねまともにダイス振れたの。肉体が少し高いのは救いだったけどさ。あとハプニングチャートマジカオス。俺というかプレイヤーがフォーカス初めてだったからあんなんだとは知らなかったよ……
とはいえ、何だかんだで前線に出たおっさんがピンチになりつつも何とか突破、城へ。

・クライマックス
テーネスは萌えだと思うよ、俺。
……い、いや別に変な意味じゃなくてさ。ああいうテンプレート的な悪役っていいよな。絶対に必要だと思っている。
しかしまあ、微妙な三下臭を漂わせてるくせに、何とも面倒な戦い方をするボスだった。何だよ、回避してもダメージ下げてくるって! チキン! このチキン!!
しかしコンボ名が毎度笑える。何、「華麗なる足捌き」って……(爆笑)
ただ、今回初めて一緒に戦ったスーがやたら強かった。何が強いって、あいつ別にダメージはそうでもないんだけど、DPが……DPがさ……まさか第二形態、ドラゴンフォームの範囲攻撃完全失敗させるレベルまでダイス下げられるとは思ってなかったんだ……(笑)
あと、おっさんはさっきから何であんなにダイス目走るんだ。羨ましすぎるんだけど。地味に回避無効技を持ってるのが強いよなー、あの人は……本当に羨ましい。
……まあ、何より面白かったのは、メイド服を着せられて不服の表情をしていたジュナが、何よりもメイド服の技能達成値+のおかげで毎度達成値が繰り上がってたところかな……(笑)「さすがはメイド服!」「メイド万歳!」みたいな感じでとても楽しかったな。うん。というかメイド服着たまま99ダメージとかたたき出さないで頂きたい。
で、とどめは我らが安定のギンレイ様。やっぱりオリハルコンソード強いよね。わかるよ。今回から「竜殺しのオリハルコン」と呼ばれるようになりました。そして伝説へ。
え、俺? 雑魚倒し損ねてのの字書いてましたけど何か。雑魚掃討用性能なのに、ろくに役に立てない俺、本当にダメな子。何でテーネスにばかりダメージ出すんだよ! 意味わからないよ!
とはいえ、カルマにストライダー、それにエミリアの協力もあって何とか人間形態と竜形態を倒したわけでした。めでたしめでたし。
それにしてもクエストクリアしないと攻略できない魔神を倒せるようにしてしまうプリズナーパワーは本当にチートだと思います。

・エンディング
何でも、管理者側のテーネス曰く、上からプリズナーが来てクエストを突破したら次のサーバーに転送するように伝えられているらしい。
それから、何か重要な鍵を渡したかったらしいが、その鍵自体は先に来た奴に渡していたらしい。それがツバキと……ノワール?とかいう奴だったらしい。女と二人旅……女と二人旅か。何か騙されてなきゃいいんだが。別に嫉妬なんかしてないんだからな、というか俺が嫉妬してどうする。
おっさんはおっさんで何かをこっそりテーネスから聞き出した模様。(実際に聞いたのはUGNやFHについて。ただしテーネスは下っ端だからよく知らない、という回答。ただ「関係はある」という回答は得られた)
で、ストライダーはここに残るらしい。守りたいもの、か。そうやって言える強さが本当に羨ましい。ただ羨ましい、って思うだけじゃ何にもならないのもわかってるけど。
残りの連中で、転送のための魔法陣(こういうところをやたら細かく設定しているあたり、このサーバの管理者たるテーネスは評価に値すると思う)転送。吐く。吐くからやめろ。何だあのたちの悪い船酔いみたいな現象。
到着した先のサーバーで、ウィングスと同じようなプリズナー互助組織「陽だまりの縁側」(!?)に所属しているらしい黒髪の美人さん登場。その美人さん、どうもジュナのことを知ってるらしかったけど……?

・マスターシーン
・版権やばそうなネズミとウサギ、再登場。……何かのリストを見ていた模様。そん中にはおっさんの名前もあった。おっさんの所属してる組織とか何とかが微妙に見え隠れー
・ツバキには俺が来ていることが勘付かれた模様。というか、一応まだこっちにいるらしい。
・フォルビスはこっからも助けてくれる模様。あの人マジ何者なんだ……

・自分用補足
本名って公開してたっけ……
いやまあ、現状GMにだけ公開してればいいかなって思ってるからアレなんだけど。
本来的には超ぼそぼそ喋る根暗。たまに素が出る。普段の一人称は「あたし」、素は「俺」。
女キャラを保ってるのがきついから現実に戻りたいと思いつつ、戻ったところで何もできることが無いと思っているダメ人間。基本的に「俺なんかが何をやったって誰にも勝てないんだし、もう全力出さなくていいよね(=全力出して負けたらもう二度と立てなくなるから本気出さない)」って人。性能がアホ設計なのは実はキャラクター性の表れ。……克服できたらコンセントレイト取ろうかな(をい)。
それでも役立たずにはならない程度に組んでるつもり、ではあります……一応……
ツバキに固執しているのは、創ったキャラクターを通してではあったが何だかんだで唯一信頼できた「友人」だから。気を許せる友達がずっといなかっただけに、ツバキにはむやみに執着してしまう。逆に言うとツバキがロストすると今まで以上のオレナンカドーセ状態に突入する可能性が捨てきれない。笑。

そういや俺、このゲーム内で以前(ジュナがログインするよりも前)にジュナ見たことあるってGMに聞いたことある気がするんだけど気のせいだったっけ?(←)
PR

2011/07/03 22:19 | Comments(2) | TRPG

コメント

今日はお疲れ様っした!

ジュナを見たことがあるってのは気のせいじゃないですよ。これは今回ラストに出て来たシンゲツさんと関係があります。
まぁ王道な流れ大好きなGMですので理由は察する事も出来なくもないです(←)設定は王道、演出は細かく出来たらなぁと思います。

今後もよろしくお願いします!
posted by あいあい at 2011/07/03 22:37 [ コメントを修正する ]
お疲れ様っしたー!
ありがとうございました、楽しかったです!

了解ですー。それでは、その辺は次回ついでに言及しておこうかなと思います。
……王道、いいですよね!
現状まだ想定は出来てませんけど……いくつか考えうるうちのどれかは当たるのかなと思ってます(笑)。
続き、ものっそたのしみにしておりますーノシ
posted by アオナミ at 2011/07/03 22:48 [ コメントを修正する ]

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<メノウ、三回目のために。 | HOME | 迷走探偵秋谷静■神隠し論題>>
忍者ブログ[PR]