忍者ブログ
おわらn(ry)
力尽きたので箇条書きにて。

・奇跡を求めてえんやこらー。
・明後日、日曜日に青い顔をしながらやる。
・月曜日に空色会議やりたいなあ……

・それにしても猫は可愛い。
・もさもさ。

・クラウディオ!?(何)
・かっこいいよクラウディオかっこいいよ。

・やっぱり横顔が某人にしか見えない我が上司。
・意味もなく萌える自分。
・左利きは萌えポイント。

・明日はとみぃ女史の結婚式。
・おめでとうございます。
・明日はもっとおめでとうする。

・ドレスが無い。
・明日の格好がわからない。

・場所はわかる。

・ノーグVSアルベルトが頭の中に思い浮かんで吹いた。
・アルベルトの頭を押さえて、じたばたするのを冷たく見下ろすノーグが浮かんだ。
・ノーグ怖いよノーグ。

・以下は2号氏への私信。
・作者の先入観って怖い。内輪の先入観も怖い。
・作者は当たり前のように女だと思って書いてたんだぜ。
・叙述トリックとか考えたこともなかったんだぜ。
・だからこそすごく興味深かったんだぜ。
・マジで貴重な意見ありがとう2号氏。
PR

2009/07/17 19:41 | Comments(2) | 創作記録

コメント

いえ,むしろ素直に書きまくってごめんなさい(汗)
後書きに「視点」という話があったのでてっきり叙述トリックを意識して書かれたのかなぁと思ったんです。
女性を男性に思わせておいて更に別人に置き換えるっていうのは新しいなと感じました。大抵,女性だったのに男性のように思わせるだけってのが多いので発展されてるんだなぁと。
叙述トリックの作品としてはやはり森博嗣さんの「そしてふたりだけになった」が自分の中では一番の傑作だと感じています。お勧めできます。

本当にいろいろ書いてごめんなさいでした。
なんか気になってしまいまして・・・・・・

posted by 2号 at 2009/07/17 22:48 [ コメントを修正する ]
否、その素直な意見が超貴重!
というわけで本当にありがとうございました!
いや、正直自分の思ってもいない方面からツッコミが入るとわくわくしちゃうんですよ。
あー、こういう風に捉えられるのかーと新しい気持ちで自分の作品に向かい合える気がして。
いやまあ、基本的に小心者なのでいつもどんなこと言われるんだろうとびくびくはしてますが(笑)。

そして森博嗣は何か思いっきり挫折した苦い記憶があります(笑)。
……面白いんだろうなー、面白いんだろうけどなあ……(挫折の記憶で躊躇いがちなのです)
posted by アオナミ at 2009/07/17 23:24 [ コメントを修正する ]

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<おめでとうございます。 | HOME | うなー>>
忍者ブログ[PR]