忍者ブログ
ツイッターログ。
青波がついったーで呟いた下らない話のログ。
流れちゃうのでブログにちまちま転載。
空色は最新発刊分のネタが多少混じっているので、サイト上で追いかけている人はちょっとだけご注意下さい。まあ、注意するほどネタバレてませんけど。

7/25 もうちょい過去のものまで増やした。
 
【終末の国……から……?】
 それにしても、フォルダ漁ってたら発掘した旧終末プロットのカオスっぷりがやべぇ。セイルがシェルの弟子で飛行機に乗って旅立って、ノーグが古代兵器の使い手で、ラビットとトワと一緒に旅してて、最後にウィルに殺された……だと……?(注:「終末の国から」のプロットである)
 別の終末プロットでは、農具が既に人間ですらなかったりする。「にゃー」って鳴いたりする。当時(ファイル見たら6年前だった)の自分が何を考えていたのかさっぱどわからん。変わらないのは農具につくべきタグが「だいたいこいつのせい」だということである。吸引力の変わらないただ一つの農具。

【のーぐ】
最近の名言。
「ノーグってよく『農具』って書くけど、いっそ『脳愚』でよくね?」
「だれうま」

【一種のイビツ番外】
「ごめんなさい不法侵入と笑えない冗談は謝りますから生ゴミだけは止めてください」
「だけ、ってことは燃えるゴミならいいのか」
「萌えるゴミなら考えるかな」
「俺様が四十路のオッサン相手に萌える神経を持ち合わせていないので却下」

【HitD抜粋】
「リフレッシュ強いよねー」
「リフレッシュ強いよなー」
 で開始するHitD2-B。一体何の話をしていたんだ俺たちは。
 そしてブランについて「かっこいい……気がした!」っていうのに吹いた。そして青波は2-Bの記憶を完全に喪失しているので、せめて時間軸だけ把握しないと……

「わかった。俺は(ブランを)尊敬すればいいんだ」
「どういうことなの!?」

「貴様あああああマギスフィアが浮いているぞおおおおお」
「異端かどうかの判断基準そこかよ!!」(笑)
 そしてブランのダッシュ(全力移動)が気持ち悪い……10秒108mか……

「ここからは怒涛の復唱要求のターン」

「大丈夫俺様ロイスがあるからまだジャームじゃない! バックトラックしてないだけだ!」
「……で、今現在の侵食率は?」
「200%くらい☆」
「Eロイスないと帰れないじゃない!」
「きっとノーグ・カーティスあたりどうにかすれば帰れると信じてる☆」

「90%くらいの確率で某人である人物」

「魔女にドSって最高の褒め言葉でしかないですよ」(BYラヴィニア)

 ブランについての一番わかりやすい表現は「真っ直ぐだよー、方向性は間違ってるけど」だよな、やっぱり。

【楽器の話】
 現在のBGMは「泥の花」ー。どうでもよいけど、HitDやってる人なら元々某がアリスのとこにいたことは知ってると思うけど、彼が一時期アリスと一緒に旅をしながら風奏盤(所謂アコーディオン)を演奏してたって話はまだ出てなかったか……
 某はだいたいの楽器を扱えるけど、得意なのは弦と鍵盤。管楽器はちょっと苦手。あと何故か音感もリズム感もあるのに歌は壊滅的。

【歪みないぶらちぇ】
 そろそろ終末もストックが尽きるのであった。そしてとんでもなくぶらちぇ欠乏症であるがぶらちぇとか言ってる場合じゃないんだ今の空色は!(汗)
 でも、何か可愛いアクセサリを見つけて「チェインに似合うかもなー」と思ってつい立ち止まっちゃうブランとか可愛いと思う。
 ブランに欠けてるのはあくまで「理解」であり、単純に「可愛い」と思ったりすることは出来るんですよ。でも、思うだけ思って大体が「でも俺様なんかがプレゼントしてもチェインがきっと困るよね」になるのがブランクオリティ。さすが己の感情を「罪悪感」って勘違いする男は半端じゃねえ。(←)
 で、チェインはチェインで八巻終了後からブランへの態度を結構軟化させるんですが、こう、正しく性質を理解した上でブランを見てみると、実は危なっかしくて仕方ない奴なのだということに気づいてしまう、という。目が(恋心とかそういうのとは全く関係なく)離せなくなるというか。笑。

【理想のエンディング】
 切ない話が嫌いなわけじゃないんだ、ただそれで終わっちゃうというか、すっきりしないのが嫌!(真顔)
 ちなみに個人的に「心は通い合ったんだけど離れなきゃいけなくてでもきっと絶対にどこかで繋がってるよね、それじゃあ笑顔でさよならだ」ってエンドが好き。(←相変わらず歪んだ理想だな青波よ)
 青波の理想の一つとして「手放しのハッピーエンド」があるが、それとは全く別の理想として「とびきり素敵なさよなら」があることを認めざるを得ない。アオイロは後者。反転も後者ってお前それじゃ全然理想を追い求められてないじゃねえか!(笑)
 ちなみに空色は前者になりきれない前者。(をい)

【さいえんすふぁんたじぃ】
 正直、幕間をどのくらいわかりやすく(ネタバレしながら)書くかで毎度悩む。というか空色が急にSFっぽくなったけど、よく考えてみるとめもらんだうでナノマシンとかスパコンとか言ってる辺り既に隠せてないよね。(←)
 SFっぽい部分を隠す気はあんまりないんだが、セイル視点って都合上、そういう用語が出せないだけなんだと思う。ディスかブラン視点で書くと相当SFっぽい文面になるんじゃないか。やらないけど。あと科学知識は無いからファンタジィだよ!(SFのFはファンタジィのFということにしとく)

【チェインと巨乳率の話】
 アイコン紹介と聞いて(注:この時のアイコンはチェインだった)。
 創作小説「空色少年物語」のチェインさん37歳です。エルフなので20代半ば換算。その名の通り鎖使いの姐御で、復讐鬼ですがパーティ随一の良心(をい)。あと空色で唯一かもしれない巨乳。青波が「ぶらちぇが足りない」と喚く場合はこの人ともう一人の恋愛未満コンビのこと。
 楽園(正確には「登場人物」)の貧乳率は異常。誰かさんが「巨乳に悪い奴はいない」って言いたくなる理由もわかる気はする。というか生まれ的に巨乳に耐性が無さ過ぎると思う。ちなみにチェインが空色唯一と言ってますが、空色メインじゃなければライラも巨乳めではある。
 とはいえ空色はバランス改善されてる方で、一番酷かったのは「萌えないギャルゲー」こと反転楽園紀行である。ちなみに「萌えない~」は確認したら序盤で既にシン本人が言ってました。あれ、メインで胸大きい人一人もいないですよ……一番大きいのって絶対にルクス(大胸筋)じゃないかと思う……(←)
PR

2011/07/25 19:32 | Comments(0) | 創作記録

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<フリーゲーム万歳。今日は「BLOCKSUM」。 | HOME | 空色少年物語 11:彼の来た道(4)>>
忍者ブログ[PR]