忍者ブログ
読書記録:『国王と七音の旋律 ~ムジーク王国記~』
国王と七音の旋律 ~ムジーク王国記~
著者:卯月慧 さま
サークル:月兎柑。
ジャンル:家族ほのぼのファンタジー

今ならウェブで読めるぞ! やったね!!!

ムジーク王国という小さな国の王様トーンと、彼を支える家族(きょうだい+α)にまつわる三つの物語。
とにかくね……かわいいんだ……かわいいんですよ……。

王様が。

三十四歳独身男性きょうだい大好き!!! たまりませんね!!!! 好きです!!!!!
(独身である理由も色々な事情と内心が重なり合っているからというのがまた)
ひたすら脳内でボケたりツッコミ入れたりしてるのもめっちゃ好きです!!
ちょいちょい頼りなかったり危なっかしかったりするところもあるけど、自然と人を惹きつけるタイプ(いわゆる「放っておけない」型)の素敵な王様であります。好きです。(何度目だ)

そしてきょうだいたちがまたみんな個性豊かで、それでいて優しさに溢れていて最高なのです。ものすごく心温まります。きょうだいとは……いいものですね……。
最初の「国王と臣下の間柄」から王様の飛ばしっぷりに爆笑し、しかし思わぬ急展開にドキドキし。フラットさんこわい。「国王と黄金色の寧日」でとってもほっこりとした気分になり。シドくんいい子。そして「国王と女子の秘密」の奇妙奇天烈な事件に首をひねりながらも、その真相を前にして背筋が冷え、その上で結末に胸を撫で下ろしつつこれから先の王様について思いを馳せるのであります。スラーちゃん……なでなでしてあげたくなる健気さ……たまらんです……。

今回の範囲ではそこまで多く登場しなかったきょうだいもいるのですが、その数少ない登場シーンで印象をかっさらっていくのは反則ですよヘオンくんとか。好きだよ。
ちなみに読み終わってから巻末の人物紹介見ると何だかにこにこしますね……こういう紹介ページとか大好きです。いくらでも眺めまわしていたくなります。

続きを今から正座で待機しておきたいと思います!
とりあえず王様とスラーちゃんはずっと一緒にいればいいと思うよ! ね!!!
PR

2016/12/23 11:16 | 読書記録

<<今年もよろしくお願いします。 | HOME | FF15はじめました>>
忍者ブログ[PR]