忍者ブログ
勇者の存在意義について。
「シン、後ろ下がって、僕が前に出る!」
「でも俺前じゃないと戦えn」
「そのHPだと一撃死しかねないからポーション飲んで!」

そしてグレネードで狙い打たれる勇者。
……ごめんね(ほろ)。
実は一撃死圏内だったのですが、何故かダイス目が慈悲深かった。
レーティングで3出す私は神がかってたと思う。
今日のボスは全体的に慈悲深かったと思うんだ(笑)。
うあー、もう少しでテレサも落とせそうだったのになー、くそっ!

今日の反省。
・やっぱ敵一体じゃ抑えきれない。
・本当は二部位にするつもりだったなんて内緒だ。
・律儀にやるならマルチアクション必須。
・次はモンスターデータ使おう。
・いやまあモンスターデータで作ったんだけどね今日のボスも。
・次回は魔法連打の方向で。ルクスリアは魔法に強すぎる。

……まあ、この世界実はSW2.0とは違うんで、
死んだら復活させられないんですけどね。
シンはちょっと例外。
あとルクスも結構例外だけど気のせい。

というわけで反転楽園紀行第九回でした。
すみません、頭ぼーっとしてて上手く台詞が言えてませんでした。
次回が一応ラスボスですね。
プレイヤー諸氏は頑張ってくださいー☆

……ま、ラスボスで終わるような話じゃないんですけどね。
現在の展開から何となく予測はつくとは思うのですが。

しかし、今日マジックアイテムのページ見てたら、
ディスコードが実質40000以下の価値しかなくて吹いた。
あれー?
もう少し強化してあげてよかったかなあ……(汗)
強化するにしても流石に第十回後になりますが。
ラスボスまでにはちょっと新しい機能でも開発しとくか……
PR

2009/02/26 21:54 | Comments(0) | TRPG

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<RotSEできたよー | HOME | あるかでぃあいずまいん。>>
忍者ブログ[PR]