忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/08/24 04:35 |
どうした青波。
あまりにもアリス本原稿が書けなくて頭を抱えていたある日。
唐突に降ってきた、全く関係のない話のアイデア。

「リア充カップルがいちゃいちゃしてる話を書こうか」

どうした青波。

皆さんご存知の通り、青波は恋愛ものが極端に苦手です。
このサイトの物語紹介文に「恋愛」なんて言葉は存在しません。
典型的ボーイ・ミーツ・ガールの空色ですら「ボーイがガールにミーツしただけ」という始末。
反転がちょっとだけ恋愛要素ありなのはプレイヤーが頑張ってくれたからです。
要するにそういうことです。
アイレクスが多少恋愛っぽい要素あるはずですが……。
(青波の中ではかろうじて「ラブストーリー」定義なんですが、すげーさばさばしてると思うので)

さて、その青波が。
「リア充カップルがいちゃいちゃしてる話」なんて、
書けるわけがないじゃないですかあああああ!
しかもファンタジーじゃないんですよ、ガチ現代ものなんですよ!?
超能力者とか妖怪とかサイボーグとか出てこないんですよ!?
現代もので、一般人カップルで、いちゃいちゃなんですよ!?
最近の青波の頭ん中どうなってんですか解剖したいが仮にしたところで自分では見えない!

と言いながらもちまちまと計画だけは立てておきます。
一人の男と一人の女が、ただ、ひたすらにいちゃこらする話。
山も意味もない、ただオチはあるかもしれない。
途中で「やってられっかー!!」って投げる確率が高いですが(いつもの青波)。

もし、本当に書けたら、今年のオンライン文化祭に出したいんですよねー……。
「帰」というテーマにはとてもちょうどよい話なので。
PR

2013/07/03 22:26 | 創作記録

<<『アメガタリ』完結。 | HOME | 『アメガタリ』第十二話「家族」、第十三話「薔薇」追加>>
忍者ブログ[PR]