忍者ブログ
ロールキャベツ系男子とキャベツ
青波のキャラは、明らかに草食系男子が多いのですが。
『甘味組曲』のアキは珍しく草食系とは言い切れない感じだなあ、と思っていたら、絵を担当してくださった夏浦さんは「あれはロールキャベツ系だと思って描いてました」と仰っていて。

「ロールキャベツ系。確かにあれはそうかも」
「ただ、その後の南雲さんとかいう人は完全に草食系ですよね」
「肉を抜かれたロールキャベツはただのキャベツだったんだ」
「しかも水気を吸ってしんなりしています」
「何だろう、すごくシュールな図しか思いつかなかった」
「そもそも『草食系』『肉食系』という言葉に対して、そのバリエーションたる『ロールキャベツ系』が食物を指す言葉であることがおかしい気もしますが」
「しんなりしたキャベツが、可愛い後輩の手によって、再び形の整ったロールキャベツに戻るまでの話。それがネコバコ(仮)」
「間違っていないんですが何も伝わりません」

草食系という定義でいうと、アキというか南雲は羊だと思っています。和を尊ぶところとか、昔はふわふわで、今はすっかり刈られちゃってる辺りとか。
でも最近はアザラシにも見えてきました。青波それ一応肉食動物や。

PR

2014/03/15 18:52 | 創作記録

<<『迷走探偵秋谷静』、「鏡花水月の君」開始。 | HOME | 読書記録:『背中合わせアンソロジー アルギエバ』>>
忍者ブログ[PR]