忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/08/20 07:20 |
少年たちの物語を思うこと
最近のツイッターとか見てるとわかると思いますが、
青波は何故か『ハイキュー!!』にはまってしまいましてね……?
ただし、方向性が明らかに歪んでて

「今の青波には明らかに日向みたいな主人公が足りてない」
「やっぱりブルーもっと月島っぽくしたかった」

ってあたりが何かもう既に色々ダメですよね。
あ、ブルーは『机上の空、論。』の語り手です。
……いやブルーはあれはあれでいいんだけれども。
ただ、月島の某エピソードが「兄貴」絡みってこともあって、いっそブルーはとんとこひねくれててもよかったんじゃないかと以下略
あと青波は意識してないと日向みたいなのはあんまり書けなくて、逆に影山みたいなストイック型天才(コミュニケーションは苦手)が増えてく傾向がある気がする。
そして月島タイプは本当に研究しないと書けないと痛感する。

こんにちは、いつも通り自作のことしか考えていない青波です。
最近は年末ということもあってこれからどうしようかなーと考えています。
ただ仕事が色々状況が変わりそうなので、それを確かめてからでいいかなと思ってます。
というわけで新作考えたり、時計うさぎどうにかしないとなーと思ったり、「空色書かなきゃ」って決意を新たにしたり、最近の脳内はちょっとめまぐるしい感じです。書き始めば落ち着くと思います。

とりあえず、空色改稿しなきゃって思いましたが、それよりも先に二部書き始めようかなと思いました。
このまま放っておくのが、セイルに悪いなと思えるようになったというか。
『机上の空、論。』→『アオイロソウビ』→『空色少年物語』の順番で読み返してみたら
(注:すっげー邪道な順番で読んでいる自覚がある)
「あ、これ空色どうにかしないと話つながんないや」と実感したというか。
多分改稿とか考え始めるとさっぱり終わらないのが目に見えているので、まずは前に進んでいこうかなと思いました。
というわけで、数年ぶりに埋もれてた情報を掘り出す作業から始めています。
更新記録的には今年の頭に一部完結ってことになってますけど、実は書き終わったのは2012年なんですよあれ……。
セイルの感覚を取り戻すところからのスタートなので、まあ、すぐには着手できないと思いますが。
それでも「もうこれ以上書けないかな」って折れかけたところからよく立ち直った、と自分自身をほめたいと思います。彼の物語を終わらせるために、頑張ります。
PR

2014/12/13 16:40 | 創作記録

<<小林と南雲 | HOME | アザーズプロット企画2「海の王は嵐を望まない」>>
忍者ブログ[PR]