忍者ブログ
第7回Text-Revolutionsに参加します!!!
第7回Text-Revolutions
2018/07/16(月・祝) 11:00~16:00
場所:都立産業貿易センター 台東館4F全面

というわけで、シアワセモノマニアは【B-19】で参戦いたします!
正直なところwebカタログが優秀過ぎるので主にそっちを見ていただきたいです。
とはいえ一応新刊は! 紹介しようかと!
カタログで真面目な紹介してるのでこっちは不真面目な感じに。

新刊はおっさん少女恋愛ファンタジー『彷徨舞弄のファンタズム』です。
おっさん少女! 恋愛! ファンタジー! です!!
おまわりさんは!!! いません!!!(合言葉)



見よ! のこさんのこの美しすぎるカバー絵を!!!
実はこれでも一部なので、是非折り返しとかも含めて眺めていただきたいです。

こちら、最近展開している『霧世界報告』シリーズの一つです。
霧の海に浮かぶ、不気味な継ぎ接ぎの幽霊船。
そこでたった一人暮らす自称「亡霊」の船長と、幽霊船に流れ着いた孤独な少女コルネリアの、二人ぼっちの日々の物語です。
自分たち以外に誰もいません。海鳥の声すら聞こえません。
そして、自分を助けた船長はどこか確実に頭の螺子が緩んでいます。
帰る術もない幽霊船で、コルネリアは船長と何を語り何を見出すのか――。
青波には珍しく恋愛要素が押し出されていますが、それでもふたを開ければいつもの青波です。
そんな、ひどく凸凹とした、けれどハッピーエンドのための物語です。
ホラー系フリーゲームを意識しておりますが、読み口はそこまで重苦しくなく、怖い感じでもない、を目指したつもりなので、もしご興味ありましたらぱらぱらでもめくっていただけると嬉しいです。

なお、こちら一冊で完結しておりますが、同世界設定の既刊『霧世界報告』『談話室の飛ばない探偵たち』『空言ミストノーツ』を読んでおくと少しだけ背景がわかりやすい……かもしれませんし、逆に混乱するかもしれません。ご了承ください。

なお、これを書いた理由について、青波は
「疲れていた。おっさんにひたすら甘やかされたかった」
と供述しております。

既刊と委託については! カタログを見てください!
テキレボでしか扱わない本(特に過去の本と委託)もありますので、その辺りは要チェックだ!
お試し読みセットが入っている無配本や300字SSポスカも配布しているので、その手の無配だけでも持っていってもらえると青波はとても喜びます。

以上です、よろしくお願いいたします!!!
PR

2018/07/16 17:00 | 創作記録

<<『空言ミストノーツ』サイト連載開始しました! | HOME | #リプきた創作キャラ語ったー>>
忍者ブログ[PR]