忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/08/18 00:31 |
Twitter300字SS「願い」
「願いを叶えるメカニズム?」

 ナグモは「そ」と左手で帽子の鍔を持ち上げて。

「リッカちゃんが契約してる『鳳蝶』は人の願いを叶えるっていうけど、どうやって叶えるのかなって」
「『願いを叶える』というのは正確じゃないわ。『鳳蝶』は境界を越える力を持ってる。契約者を、他の世界に連れて行くの」
「それがどうして『願いを叶える』って話になるんだ?」
「ここでない場所に『願いが叶った世界』があるかもしれないでしょう? 私が、願いを叶えたように」
「パラレルワールド、か。俺の願いが叶った世界も、どっかにあるんだろうな」

 口の端を歪める。右手に握った刀の切っ先を、リッカの喉に向けたまま。

「ね、『鳳蝶』、渡してよ」

========================
Title: 或る分岐にて





【蛇足】
・『アメガタリ』のリッカと『夏の青亭』(『ナツガタリ』所収)の「俺」=南雲彰。
・本来の時系列でこんなシーンはないはず。多分。
・それこそ「境界線を越える歪神」鳳蝶によってもたらされる或る分岐の一つとして。
PR

2015/07/04 22:25 | 小説断片

<<『XXXの仮想化輪廻』発行延期のお知らせ | HOME | 八束と南雲7>>
忍者ブログ[PR]