忍者ブログ
三白眼は浪漫、三白眼は正義。
と主張して、怒られ続ける青波ですこんにちは。

でも三白眼が好きなんだー!
あれですね、かっこよくなりすぎないところが好きです。
(青波の捻くれ具合がわかります)

ブラン、たつみんはツリ目の三白眼、
ミドリノはタレ目の三白眼。
あれ、タレ目って明言してたっけ……?
昨日シトラス読み返してみて思ったんだけど、タレ目だって明言してるところが見つかりません。
三白眼ってのはよく言ってるのになあ。

たつみんの三白眼は何故そうなったのか実は謎だったりする。
あれー、ブラン初期は三白眼なんて設定なかったのになー。
気づいたら関連人物全員三白眼になっていたという。
すげえ。青波意味がわからない。
なので楽園には異様に三白眼の人間が多いです。
始祖とか始祖とかそのモデルとか。
この前の第九回に名前だけ出てきた人とか思い切り三白眼だぜ!(←)
あれです、故郷で牛乳供えられてる人です(テレサにしかわからねえ)。

たつみんはツリ目で基本的に目つきが鋭いってこともあって、あまり強調されないんだけど、ミドリノは目が大きいせいか「ぎょろりとした三白眼」「不気味な目つき」っていう表現をされるという話。ロンリーやシトラスでのミドリノの扱いの悪さは異常。かわいそうに。
自分でやっといて何を言う青波。
ミドリノだって決して不細工ってほどじゃないんですけどね。全て目つきがぶち壊しにしてるらしい。あと他のパーツも何かびみょーに貧相だという裏設定(かわいそすぎる)。

本当に俺、ミドリノに厳しすぎると思った(←)。
でも青波の中で、ミドリノの外見には「夢を与えちゃいけない」っていうよくわからない決意があって(酷)。
いやでもミドリノは青波の中では理想の男なんです。理想なんだってば。
どちらかと言うと淡白気味な顔で、細くて薄くて、温度の無い乾いた人。
私の理想がそういう方向なのは結構有名な話。
たつみんもそういう方向の造形なのですよ。一応。

あと青波が描くとミドリノが異様に美形になってしまうのはどうにかしたい(真顔)。
誰かミドリノ描いてくれないかなあ、美形じゃない方向で。

というわけで(どういうわけだ)
RotSEも終わったので次はセイギノの予定です。
セイギノはあくまでたつみんの話ー!!
ページ数的にきっちり「悪役」も入るのがわかったので改稿頑張ります。
(一応72ページまではホチキス打てるのがわかったし!(笑))
新作はー、できれば入れたいんですがその時の気分です。
正直「2017年のセイギノミカタ」とかやりたいんですけど。
実は「悪役概論」も世界観は同じなんですよ。大体その時代の話。
聞き手があの人だってのは結構有名な話(←)。
悪役の苗字が片桐だってのも結構有名な話(内輪では)。
きっとアサノの親戚。

……あ、ネタ思いついたので書くかもしれない。
なるほど、これなら行けるかもしれない。
やっぱり平和な話になりそうですが。

そういえばやっぱりトゥインクル・ピンクはポニーテイルでした!
第六話終わりに記述がありましたよすっかり自分で忘れてた。
というわけでポニーテイルで全然問題なかったっす!(←私信)
ツインテールも可愛いけどなー。ひとまずポニーが好き。
PR

2009/02/28 13:31 | Comments(0) | 創作記録

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<妖精剣士。 | HOME | 神隠し迷宮、>>
忍者ブログ[PR]