忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/08/20 10:57 |
無料配布本『終末の国から』(第十五回文学フリマ向け)
何とか終末本が出せそうなので告知告知ー。



第十五回文学フリマにて、恒例となりつつある砂紅果香(高村暦)さんとの共著による無料配布本『終末の国から』を配布いたします。
終わり行く世界に生きる人々の日々を切り取った、遠未来SFファンタジー小説です。
ナンバリングはしてませんが、今回で四冊目になります。
68ページとかあるオンデマンド本ですけど無料配布です。
無料配布です。
大切なことなので二回言いました。
終末本はそういう「お祭本」なので気兼ねなく持っていっていただけると幸い。
そしてピンク色なのは仕様です。仕様ですってば。

今回は個人小説を一本ずつと、リレー小説を一本の計三本でお送りいたします。
砂紅さんの小説があまりにも素敵なお話で胸がきゅんとします。砂紅さんの描く女の子は、なんというか、すごく「女の子」なんですよね……。青波には絶対に真似できない。
あと、リレー小説は、明らかに青波と砂紅さんが言葉のキャッチボールならぬドッジボールを繰り返した形跡が見られます。全力全開のコメディです。辻褄が微妙に怪しいのもご愛嬌。
あ、青波の個人小説はいつも通りです。見ればわかると思います。
そして、いつも通りキャラ紹介になってないキャラ紹介も二人分。
前回が全く可愛げなかったので、今回は砂紅さん入魂のかわいいどころでお届けいたします。お楽しみに!
(ちなみに前回は「ハゲとクソガキ」で全てが説明つくあたり)

そういえば今回例のハゲ(青波のツイッターアイコン)が一回も出てきてなくてちょっと吃驚。
まあ、例のハゲは『千刺万紅』で主役張ったので、しばらく大人しくしていてもらう方向で。

当日の会場で皆様にお渡しできるのを楽しみにしております!(敬礼)
PR

2012/11/06 21:05 | 創作記録

<<さてこの詰みあがった終末をどうしてくれようか | HOME | 『ハイケイメタファイロマンサー』>>
忍者ブログ[PR]