忍者ブログ
ロンリームーン・ロンリーガールについて。
一応、あとがきにも書きましたがこちらでも多少話について語っておきたいと思います。

この話は見てわかるとおり、「遠雷」や「迷走探偵」からは少しだけ時代が離れています。
私の中では「第二世代の物語群」と呼んでいますが。
短編の「空想科学少年の恋人(未満)」は代表的な第二世代。
以前行ったTRPGセッション(内輪ネタで申し訳ない)「連環楽園機構」なども第二世代の話の一つです。
で、この話は第二世代の物語群の中でもかなり初期の段階の話です。
連環楽園機構に登場した「ミドリノ」や「アイハラ(=ヒトミ)」、そして「ケーリ」を巡る話。
しかも現在プレイ中の「イエローバード・ハッピーケージ」にも否応無くつながってしまう話でありまして。
だから実はロンリームーンは公開をものすごく迷ったのですが、
ひとまずネタバレ覚悟で公開することにしました。どうせバレてますし(笑)。
ともあれ、ロンリームーンは私の「月」に対するイメージをそのまま詰め込んだ話であります。
今回のBGMは「ココロ」、「voyager」&「flyby」、「アポロ」、「Fly Me To The Moon(宇多田ヒカル版)」。
……どんな話になるのか一発でわかるようなラインナップでありました。

次回作として考えているのは同じく第二世代の物語群で少しだけ前の「放課後エリーゼ」とか、
夜が明けない国からお送りする異世界ファンタジー(偽)の「終末の国から」とか。
それとは全く別に、企画中の「反転楽園紀行」や新しく構築した異世界ファンタジー系の話。
に、なるかなーと思っています。
まあ、まずは「蒼穹に手向けの花を」第二部ですが!
PR

2008/04/21 10:41 | Comments(0) | 小説断片

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<最終兵器、俺。 | HOME | ジャンル選択に悩む。>>
忍者ブログ[PR]