忍者ブログ
レベンタートの妖精使い、「羅針盤」追加。
本としてのレベンタートの妖精使いは、全体的に表紙詐欺です。
何か真面目そうな本に見えますが、中身はとてもぐだぐだです。
いや、他の本にしろぐだぐだじゃなかったことなんて、無いけれど!(言った)

レベンタートの生きる時代については明記してませんが、
今回で大体は見えてくるかなーと。
少しずつ、少しずつ。
レベンタートの目から見た「光差す楽園」を描けたらな、と。

まあそれが平和な世界かどうかは、置いておいて(笑)。
PR

2010/06/05 00:12 | Comments(0) | 更新記録

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<リス記2 | HOME | リス記>>
忍者ブログ[PR]