忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/08/21 19:16 |
旅の記録とかせずゲームをやる程度の青波。
よくある!

というわけで、三泊四日の北海道旅行(主な目的はオフ会参加)から帰ってきました、青波です。
オフ会の参加者さん、そして主催の藍間さんに感謝を。あの後、藍間おうちに泊まってひたすら創作トークしてました。何という楽しさ。
そのあとは小樽を二日ほど放浪した後、7日には帰ってきてました。
で、何故今まで日記を書かなかったかといえば、

ウディコン参加作品に没頭してたから

でございます。
……空色やるよ、って言っておきながらどうして手を出してしまったのか……。
(一応11巻の本文執筆は完了しておりますので、全く何もやってないわけじゃないです)
だって今ウディコン審査期間中ですよ! やるしかないじゃないですか!!
まあ、審査というよりやりたいやつをやる、っていういつものダメなスタンスですが。

というわけで、以下はネタバレ含むプレイ記録でござい。
 
『架空共生層プレノード・オブジェクタ zero』
これが……これが、やりたかったのですよ!
自動生成テキストによる、育成アドベンチャー(でいいのかな)。
何というか、すごく、カオスですが最後には不覚にも泣けた。
これの魅力は、私の拙い言葉では到底表せませんので是非やってみてください。
人は選ぶと思いますが、あの、独特な雰囲気は、とてもよい……。
ラストの同行者の台詞に泣きそうになったのは内緒です。
もっと深層を目指したいです。うう。

『悠遠物語~空の大陸とアイテム屋さん~』
すごいのきたああああああああ
何これめちゃくちゃ面白い! 面白いよ!!
開発者さんが商用ゲームのクオリティを目指した、とありますが、実際ものすごいクオリティ高いです。そんな、アイテム屋経営アクションRPG。(何)
ストーリーがめちゃくちゃテンポよく進みます。
そして、この手のゲームは、経営と冒険の兼ね合いが難しいと思うのですが、無理なく全部の要素が揃っててわくわくします。
しかし、キャラの掛け合いが愉快すぎて……。料理当番ェ……。
ひとまず、主人公の師匠・エルバークがダメ神すぎて素敵です。何なの、あの微妙に言葉の端々がアメリカンな神さん……。あと戦闘時にやる気が無くて笑う(きちんと理由はある)。序盤はエルを盾にして進むのがベスト!(お前)
PR

2012/08/09 10:59 | 遊戯全般

<<IIクロス編PC:マインラートについて | HOME | 『終末の国から』にリレー小説「あの丘を目指して(3)」追加。>>
忍者ブログ[PR]