忍者ブログ
第八回終了。
095分まで終了。
次回で絶対100行くなー。怖い怖い。

某人との最終(多分)決戦だったり、『ディスコード』があんなんなったり。
むしろあの人の正体が実は××だったり。
兎をどうしていいか真面目にシン(死にかけ)が悩んだり。
何か色々ありました。

とにかく今回はダイス目が狂っていました。
一応クライマックスのはずのシンと某人の決戦ではどちらもダイス目3とか4とかの勝負で(注:このゲーム、判定は6面ダイス二個振った合計値である)、逆にテレサとルクスの戦闘ではGMと敵の一人を担当したシンの人が9以上を連発。
しかもルクスの出目が常に6以下(笑)。
ルクスの出目の悪さは本当に定評がありますね。
ただ、ルクス、ダメージ決定のクリティカル率が異様に高いんです……
おかげさまで初撃で敵の前衛のHP半分削られたとか!
すげえスリリングな戦いとなりました。

最終的には、接敵してHP1だったテレサがブラスト(接近距離にしか使えない代わり強力な魔法)撃ってクリティカルでトドメとかどうかと思いますテレサさん。
今回のMVPは明らかにテレサさん。

データ上鉄鎧に盾つきで戦闘するからなー、魔法使いのくせにっ!
実はパーティ内最大の壁であるテレサさん。
鎧のペナルティとか動作制限かからないとか卑怯すぎる。
流石に小説では「障壁を張った」とかで処理するけど。
実際にはガチで鎧と盾に阻まれてんだぜ……
何だよ、斧の攻撃回復抜きで四回耐える魔法使いとかありえねえよ。
まあ、この硬さがあってこそ生きるブラストなわけですが。
つか普通にブラスト使う魔法使いが間違いなんだってばー!!

本当、今日のテレサは輝いていました。
シンが横で怖かったですがRPも輝いていました(笑)。

まあ、シナリオの内容は小説に反映されるんで詳しく書けませんが。
何でテレサはそこでフラグを張りまくるんだろうか……
シンが可哀相ですよ! シンが!
シンの空気を呼んだ割り込みっぷりに全員がサムズアップしたり。

あと「青春の過ちを犯すべきか否か」には大爆笑でした。
いや、過っても青波は何も言わないぜ!(サムズアップ)
まあ、シンなのできっと無いと思いますが……ちぇっ(をい)。
あ、シンは多少ですが、三次元女性恐怖症のケがありますよ。
主に気のせいですが。

「これ以上の話をすると教育的指導! ぴぴー!」
「青波の検閲が入るぞ!」
「いや、むしろ青波、調子に乗って余計な描写まで付け加えるぞ」
「そういう検閲!?」
「だ、大丈夫! シンがきちんと教育的指導するから!」

危ない発言をする→青波が調子に乗る。
基本である。

というわけで、参加者さんはお疲れ様でしたー。
次回は来週できればいいなあと遠い目をしながら思っております!
PR

2008/11/16 19:51 | Comments(4) | TRPG

コメント

今回のMVPは間違いなくテレサ。あそこでCriとかどんだけ主人公補正かかってんですか(←)
あとルクスのCri率の高さに一番驚いたのは自分だと思う。きっとあそこで運を使い切ったんだ・・・

例のブツのとらんすふぉうむの件については案が固まったのであとでメールにて。多分、CADじゃ作れないので文章で説明します;
posted by ルクスの中身 at 2008/11/16 23:04 [ コメントを修正する ]
俺だって頑張ったぞっ……ロールで(汗)
だってニアやってる時に運を使い切っちまったんだよ!(←)

あと俺は青春過たないからな!(謎)
posted by シンの人 at 2008/11/16 23:23 [ コメントを修正する ]
正直、あそこであの出目→クリティカルはびっくりでした。あれー、僕ヒロインだよねー?(←限りなくダウトに近い)
そして、テレサが立てるのはヒロインフラグではなく悪女フラg(ブラスト)
posted by テレサな人 at 2008/11/16 23:37 [ コメントを修正する ]
>ルクスの中身
本当、テレサのクリティカルにはマジでびびった。
アレがなければ多分PC側が落とされていたと思いますし。
テレサすげーややっぱり。
あとルクスもクリティカル率が高いんだけど命中が低いんだよな(汗)。
……が、頑張って!(笑)

とらんすふぉうむの件了解。楽しみにしてます。

>シンの人
うん、ロールはマジで頑張ってた!
でも本当にニアで運を使いすぎだと思う!(笑)
いやあ、お互いにダメでしたねー、某人戦は。

青春過てばいいと思うよ!(←)

>テレサな人
うん、マジでやられました。うわー。
あとテレサはヒロインだと信じています。
GMは信じてるからね!?
悪女にならなくていいんだからね!!
posted by アオナミ at 2008/11/16 23:37 [ コメントを修正する ]

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<ドリミンガール:06 | HOME | トラップマスターたちの話>>
忍者ブログ[PR]